スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

春のちよこっと三朝温泉に、

3月31日 金曜日

 

お久しぶりです。いろいろあり.言い訳無

三朝温泉に、行っ手きました。

まだ肌寒く、早咲きの桜が1本だけ、咲いていました。

(3月28.29,30日)

 

 JR山陰本線はくとで、3時間半                   

(車内販売は、無いので必ず、買ってから

乗る事。)

とても、美しい駅で、お座布団が、町の人の手作で

あったかいんだからぁ

 

 

 

白壁の土蔵のマチ

(倉吉市打吹地区)

三朝温泉から、車10分、江戸時代の屋敷町が、立並んでいます。

とても大切に、保存されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

焼杉彫刻館に、こんなにも可愛いゴマチヤンが。

 

 

昼食に十二単衣鍋を、頂きました。

御餅を12種類(ごま。かぼちゃ、アスパラ、お茶、チ−ズetc)を

薄くカットして、お野菜と、しやぶしやぶして、食べました。

あまりにも、御餅が早く、やわらくなるので、ビックリしました。

 

 

 

 

これは、倉吉駅まえの、昔話しの銅像

天女が、舞い降りて、人間との間に、2人の子供を

作りましたが、ある時天に、帰らなければ、いけなくなりました。

残された、子供たちは、母こいしと、兄は笛、妹は太鼓を、

鳴らして呼び戻しましたが、駄目でした。

 

 

そして今ここを、倉吉とよびます

(兄の名前は倉,妹の名前は吉)

 

 

追伸(少しブログを、お休みしましたが、又元気に始めました。見て下さいね)

 

at 10:48, 輝洋裁研究所,

-, -, -

オランダベールギーに行って来たよ!

4月 21日


久しぶりの海外旅です。音符
11時間かけて、アムステルダム空港に到着。
テロの後だけに、空いてるかと、思って飛行機に
乗りましたが、何の何の、行きも帰りも、いっぱいでした。

これは、観光様のキンダルクの風車です。
(世界遺産)今は、電気で水をくみ上げています
矢印上


至る所に運河が、開けて古くから、需要な交通網として、
親しまれています。
いちご
運河に浮くハウスボウトで、暮らす人もいました。
運河巡りも、楽しんで来ました




小便小僧
1619年ジエローム、デュケノワの制作。
由来は、爆弾を小便で、消して街を救った、
少年の武勇伝から、誕生しました。
(世界3大ガッカリに入っています。)
でも、私は素敵なブロンズ像に、
見えました。
手



ベルギーは、ビールの本場です。き
修道院ビールが、数多く作られています。
寄付だけでは、運営をするのが、大変なので、
神父さん達が、作っていた、名残りです。
きらきら



ミッフィー(うさこチヤン)
デイック、ブルーナさんハウスも、見て来ました。



マウリッツハウス王立美術館
ヨハネス、フェルメール作

こめっと真珠の耳飾りの少女こめっと


  こめっと 牛乳を注ぐ女こめっと


手紙を読む女こめっと   
この3点が、フェルメールの代表的な作品です。
日本では、作品の撮影は、許されませんが、
オランダベールギーでは、写す事が出来ました。



キユーケンホフ公園

百花繚乱の花園でした。
オランダと聞いて、イメージは、一面に咲き乱れる
チューリップの、風景。
き
17世紀は、チューリップ狂時代と呼ばれ、
球根を買うために、破産者が出たというほど。

世界中から観光客が、ここに集まってくるです
音符






黒チュウリップ手



花弁が、ギザギザになった、チュウリップエリザベス



メーデインブリックから、ホールンまで、
お花畑の中を、走りました。SLで。
音符



                                                                                         
お肉屋さんの、看板          
余りにも、可愛かったので、パチリ。
キャラメル・バニラアイス君@ぴよたま
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           



とても楽しかった、旅でした。クローバー


 

at 19:50, 輝洋裁研究所,

-, -, -

ハウステンボスの旅

8月10日
7月26日から、28日の3日間ハウステンボスと
雲仙温泉に、行って来ました。
台風と出会い、ショボン雨だったのですが、ハウステンボスの
傘道が、見る事が出来ました。音符






何千本かの、傘の道です。とても美しくこめっと

入り口に、こんなに可愛い、石のクマさんがいます。
(残念ながら、入り口近くに、テディベアミユゥジアムが
有るので、みなさん先を急がれて、パスする人が
多いみたいです。勿体ない
アセアセ


黒のテディベアは、珍しいですね



イギリスのテディベア。
テディベアは、アメリカで生まれました。
大統領の、ニックネームから、付けたそうです。





モンチッチテディエクステンション


口を開いた、テディベア
これは、珍しいテディ達です


等身大のテディベア。
大きさは、150センチぐらい。




島原天草イルカウォッチングを見て来ました。
親子のイルカです。
(イルカの赤ちゃんは、生まれたては、泳げないのです。
だから、父と母が体を寄せ合い、泳ぎをおしえます。)
こんな話、初めてですエリザベス



野生のイルカですので、帰る間際で、見る事が出来ました




 

at 13:32, 輝洋裁研究所,

-, -, -