<< 可愛い黒猫 | main | オーバーブラウス(花冷えの時に、お役立ち) >>

春のちよこっと三朝温泉に、

3月31日 金曜日

 

お久しぶりです。いろいろあり.言い訳無

三朝温泉に、行っ手きました。

まだ肌寒く、早咲きの桜が1本だけ、咲いていました。

(3月28.29,30日)

 

 JR山陰本線はくとで、3時間半                   

(車内販売は、無いので必ず、買ってから

乗る事。)

とても、美しい駅で、お座布団が、町の人の手作で

あったかいんだからぁ

 

 

 

白壁の土蔵のマチ

(倉吉市打吹地区)

三朝温泉から、車10分、江戸時代の屋敷町が、立並んでいます。

とても大切に、保存されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

焼杉彫刻館に、こんなにも可愛いゴマチヤンが。

 

 

昼食に十二単衣鍋を、頂きました。

御餅を12種類(ごま。かぼちゃ、アスパラ、お茶、チ−ズetc)を

薄くカットして、お野菜と、しやぶしやぶして、食べました。

あまりにも、御餅が早く、やわらくなるので、ビックリしました。

 

 

 

 

これは、倉吉駅まえの、昔話しの銅像

天女が、舞い降りて、人間との間に、2人の子供を

作りましたが、ある時天に、帰らなければ、いけなくなりました。

残された、子供たちは、母こいしと、兄は笛、妹は太鼓を、

鳴らして呼び戻しましたが、駄目でした。

 

 

そして今ここを、倉吉とよびます

(兄の名前は倉,妹の名前は吉)

 

 

追伸(少しブログを、お休みしましたが、又元気に始めました。見て下さいね)

 

at 10:48, 輝洋裁研究所,

-, -, -

スポンサーサイト

at 10:48, スポンサードリンク, -

-, -, -